あなたの空き時間を ほんの少しだけ 図書館にいただけませんか?
図書館で無償ボランティアをしてくださるかたを募集しています。
 TOPへ戻る 検索画面へ こどものページへ 子ども情報センターのページへ
本の整理は長時間でなくてもかまいません。午前中だけ、2時間だけでもOKです。保健センターでの4カ月児健診や、図書館で月に2回開催するおはなし会で、赤ちゃんや小さいお子さんに絵本の読み聞かせをして下さる絵本案内人ボランティアさんを大募集しております。

ボランティアについては短時間でも継続して協力頂ける方を対象としております。
1 本の修理
図書館の資料は頻繁に貸し出されているので破損が絶えません。ページが外れてしまったものを元のように貼り合わせたり、ちょっとした補修をすることで、本は命を吹き返します。毎日膨大に出ている破損本の修理のお手伝いをして頂けませんか?最初はベテランのボランティアさんを一緒に修理をしながら、手順を覚えていただきますので経験のない方でも大丈夫です。
時  間 主に火曜日
      但し、初回は修理の説明がありますので日時の指定をさせて頂きます。
場  所 多治見市図書館の3階
その他 自家用車で来館される場合、ボランティア活動中の駐車場は当館で確保します。予めお申し出下さい。
      ボランティア中の事故に対応するため保険に加入しております。
2 本の整理 
開架(本棚)に並んでいる本を整理・整頓していただくボランティアです。
時  間 図書館の開館時間内でご都合の良い時間ならいつでも
     但し、初めのうちは説明がありますので日時の指定をさせて頂きます。
場  所 多治見市図書館の2・3階
その他 自家用車で来館される場合、ボランティア活動中の駐車場は当館で確保します。予めお申し出下さい。
      ボランティア中の事故に対応するため保険に加入しております。
3 絵本案内人ボランティア ←特にこのボランティアを大募集しています
図書館では「ブックスタート事業」を行っています。これは、保健センターで行う4ヶ月健診時に赤ちゃんへ絵本をプレゼントして、絵本を通じて親子でふれあう時間を作って頂けたらという目的で行っている子育て支援の事業です。

このブックスタートでは、絵本をお渡しするだけでなく、同時にボランティアさんによる絵本の読み聞かせや本の紹介を行っております。絵本が好きな方、赤ちゃんとお母さんに絵本の楽しみを伝えてくださいませんか?

活動日は原則として第1・2水曜日の午後1時からで、毎回2〜3人程度ご参加頂けるよう人数と日程を調整しています。また、平成17年度からブックスタートのフォローアップ事業として、毎月第2・4木曜日の午前11時から1時間程度、おはなし会をしています。この「お母さんと赤ちゃんのためのお話し会」での読み聞かせも募集しておりますので、そちらへのボランティアも歓迎しております。

ボランティア中の事故に対応するため保険に加入しております。

活動後、情報や意見の交換を行っています。

興味をもたれた方、まずは図書館までお問合わせください。見学も可能です。(要事前連絡)
時  間 毎月第1・2水曜日 午後1:00〜4:00くらいまで
場  所 多治見市保健センター 

フォローアップ事業「お母さんと赤ちゃんのためのおはなしし会」
時 間 毎月第2・4木曜日 11:00〜11:30
場 所 多治見市図書館 1階サンルーム
すべてのボランティアに関するお問合わせは 多治見市図書館 22−1047 まで